秋へ向かう2016-09-01



10月1日日本酒の日イベント


九月になりましたね。びっくりです。
10月なんて遠い話と思ってましたが、もうこんな『ちらし』が出来上がってます・・・。
近鉄奈良駅に来られる方は、噴水前広場へ。
もちろん全国各地でも、『全国一斉日本酒で乾杯!』イベントが繰り広げられます。

さて、台風の影響で大雨をもらったあと、大和高原は秋へと加速。

シュウメイギク開花。『秋に明るい菊』

ひとつ目。



夕方には田んぼ周りの草刈りがあちこちで。
稲刈りの準備進行中です。


蔵の扉を開けて、心地よい初秋の景色


夏を惜しむ花や、秋を迎える花。
季節が移ろうとしている大和高原です。













草の中から出現!











9月なんです。2016-09-06


台風がよく来ます。
大和高原は今のところだいじょうぶなのですが、全国の親戚や知人のどなたかが必ず進路に当たり、心配するばかりで何もできません。
お仕事の方でも、東へ発送したお酒も西へ発送したお酒もどちらもがそれぞれの台風の影響下にあり、
お客さまにもご心配をおかけしています。

クロネコヤマトのドライバーさんもいつもなら不要のお気遣いをくださいます。
「沖縄は船便なので台風の影響がまともなんです」
や、
「水濡れで外装が良い状態ではないんです」
とか、
第一線の活躍部隊にも気をもませている台風・・・・・。

先日は『風の祈祷』というこもり(神社のしきたり)も無事執り行われたので、何とか大ごとにはならないはずと信じてはいるのですが。




さて、ちょっとほっとする話題を。(ほっとする、というのは違うかも。)

花が咲いたなあと思っただけでそれほど気にも留めていなかったのが『いちご』。
なんと!


9月のいちご。「露地もの」

超ミニサイズ。とは言え、甘酸っぱい、正真正銘いちごの味でした。貴重な一個。


そして、蒔く時期を逸して、明らかに夏に咲かないという種まきをした朝顔は9月4日にひとつ開花。


9月の朝顔。