ニュースレター奮闘中2016-06-25




雨でぐにゃぐにゃ・・・。


今日の雨は寒い・・・・・。
ここが高原だからか、近畿一円そうなのかわかりませんが。

さて、ついついブログをサボリ気味で、お酒の話題もイマイチ書けていませんが、その分はニュースレター配信でお届けしています。

・・・・・いや、それもついついサボってます。。

下書きはいくつかあるんですけど、なかなか作品(?)に仕上がらない。
よく売れているショップさんとは感じが違う(=おばさんっぽい?素人っぽい?)と思いますので、ご了承ください。それでも、もしももしもご興味があればお申し込みくださいね。

・・・・・あ、ご心配はご無用です。忘れた頃にしか配信されませんから。うるさくありません(笑)。


こんなもみじも可愛いでしょ。



雨の庭を部屋から眺めるとなかなかいい感じで好き。



念のため、ニュースレター配信のお申し込み方法を載せておきます。

   奈良の地酒 大和の彩りヤフー店 トップページ

    

            の、

 
    「ニュースレター申込」をクリック。


梅雨 花日記2016-06-24


ふと見てみると、『伊勢街道おかげ祭り』以来の更新。
ブログをお休みしている(=サボっている)間には、まあこれと言って大事件もなく無事過ごしておりましたが。

今年は『父の日ギフト』に、『大和の彩りセット』をと見つけていただいた方がたくさん!
うれしかったです。
星の数ほどあるギフト商品の中から見つけていただいて、ありがとうございました。

一番人気。
               

                          風の森『大和米セット』               

そして、そうこうしているうちに、もうお中元のシーズンになって、

今年も愛らしいホタルブクロ



2016夏版のパンフレットを作成し、

どれもおすすめ。ぜんぶおすすめ(笑)。



お得意さまにお配りし、

そして早速ご注文をいただき始めております。ありがとうございます。

思えば30年ほど前、お客さまのご要望で『福十徳』の通信販売が始まりました。
ほとんど当時からと言える長いおつき合いのお得意さまには、今でもこうして紙バージョンのご案内を年に二回お送りしています。
うちもまあ紆余曲折を経て今に至るわけですが、変わらぬご愛顧には涙が出ます。。。

先ほどの『父の日ギフト』はネットショップ。時代は想像を超える変化をもたらしてますよね。
新しいお客さまにも出逢えて、わくわくする楽しさがあります。



さて、サボリ期間の花だより(庭だより)を一気に。
カワラナデシコ、大和撫子。



貴重な赤色。



デザインと色がマッチしている白。



わが家のミニ菖蒲園にて。
柄モノ。


わが家のスタンダード。



雨のもみじも綺麗な梅雨どきです。





緑が雨でくっきりキレイです。

BARから望む




ある日はBAR営業前におじゃま。


6月12日おつまみおまかせ。




日が暮れていい雰囲気になったのは、ご来店のあとしばらくたってから。
日が長いですからね。

営業中。


ではまた。・・・・・次はいつになるんかな?










ああそうそう、健診にも行って、胃カメラもしました。。
初めての「経鼻」で、こわくてどきどきしたけど、落ち着いた女医先生があっさりカンタンそうに、
「はい。じゃ、やりましょか?」ってなノリで、あらあらあら・・・と思ってる間に終わりました。
先生、上手い!



盛況。伊勢街道おかげ祭り2016-06-07


日曜日は、毎年恒例の『伊勢街道おかげ祭り』にちょっと行ってきました。
「ちょっと行ってきた」の「ちょっと」は「ちょっとそこまで」の意味です。
「おかげ祭りは近てええなあ。」とは3往復もしてくれた夫の弁です。

パレードもありました。


                     いつもの龍神太鼓のチーム。迫力!




お隣のブースは商工会青年部の若者たち。焼きそばとフランクフルト。よく売れてました。

オレンジのTシャツがユニフォーム。

そして彼らはお客さんでもありました。ありがとう!

朝まだ残る雨に少々くじけておりましたが、「必ず晴れる」とみなさんの祈りが天に届いて、
暑くもなく寒くもない、ちょうどいいお天気に。最後は晴れ間も見えました。
そして何が良かったって、今年は過去最高の売上げ。
そう言う意味では、実は毎年あんまり期待してないイベントなんですけど、今年は違ったなあ。
やっぱり「日本酒ブーム」静かに進行中?

そうこうしている間に、

知らないうちに、

梅雨入してました。。。


ひとつめ。



楽しみにしていたつぼみ、咲いてるのを本日発見しました。

梅雨は梅雨で楽しみを見つけなくてはね。